Joyness yogaはこうしてうまれました

こんにちは。
Hygge_femina代表のyoshikaです。

新しいお知らせです!

Hygge_feminaのオリジナルのヨガを学べる『スクール』が開講します!

ヨガを自分のために学びたい、インストラクターになるために学びたい、個々の動機に合わせて選べる3つのコースがあります!!

ヨガは特別な物ではありません。
習慣になると当たり前のように日常に溶け込んでいくものです。
それは歯磨きやお風呂に入るといった日常自然にしていることのように・・・

「ヨガの知識を知ってレッスンをもっと楽しみたい」「ヨガのスキルを身につけてインストラクターとして仕事をしたい」など…
ヨガに何かの興味を持ったらぜひ一歩踏み込んで「知ってみる」と、そこから世界が広がります♩
物事に対しても視野は広がり、日常生活や将来は変わります。

学びたい動機は人それぞれですから、そこに難しい条件や制限もありません。

このスクールでは、選べる3つのコースがあります。

今のあなたの動機にぴったりなものを選んでくださいね。
スクールでの学びはきっとこれからの人生をより豊かに生きるきっかけになります♩
豊かとは、健康であることはもちろんですが、些細なことにも感動し、心が喜び満たされている状態のことではないでしょうか。

このスクールを通して、本当の健康とは?あなたらしさとは?そんなことと向き合い、さらに人生が輝き豊かになっていきますように。

自分の人生の舵は自分で取る!!あなたの人生の主役はあなたです!
何歳になっても、何歳からでも、チャレンジはできます!
1人の人として、1人の女性として、自分の人生を考えてみませんか?
私はみなさんの目標や夢を叶えるための伴走者として、精一杯サポートします。

やってみたい気持ち、ワクワクする情熱を大切に育んでいきましょう。

Joyness yogaはこうしてうまれました

生徒さんのこんなお声がスクール誕生のきっかけに!!!

「産後、30代後半から40代になって体力が落ちて疲れやすくなった。病気が見つかったり…本当の”健康”について考える時間が増えた。」
「親も介護や歩けなくなってきている姿を見て、本当に健康に気を使わないと未来が怖くなってきた」
「病院にいってもお薬や湿布をもらうだけで、結局根本的には改善していない。一体何をしてどうすれば治るんだろう?自然療法で良くなる方法はないのかな?」
「ずっと興味があったヨガや整体、セルフケアなどを自分の健康のために学びたい」
「ヨガのインストラクターになって、個人で仕事をしてみたい」
「子どもに輝いている姿を見せてチャレンジしているママになりたい、子供にも未来に夢や希望を持って欲しい」
「バリバリ仕事をしてきて子育てもひと段落したから、何かスキルを身につけて第二の人生を考えていきたい」
「個人で開業してみたいけれど、どのようなスキルを身につけ、開業後の集客や経営方法なども分からない、伴走してくれる人が欲しい」
「先生からヨガを習いたい」

などなど、今まで寄せられるお声がたくさんありました!!

上記のお声を全て解消できる、

『Joyness yoga』誕生!!

Joyness yogaとは?

ハタヨガを基礎とし整体の知識や技術も取り入れ、心身のバランスを整えることで自然治癒力を高めるHygge_feminaオリジナルのヨガです。
解剖学を取り入れ、身体の正常な構造や動かし方を基本に、一人ひとり体の状態に合わせて行うことのできるヨガです。
年齢や体の柔軟性、ヨガの経験などに関係なく、誰でも不調改善や予防、健康促進のためにできるヨガです。
ヨガ後は、まるで整体を受けたかのようにこわばっていた体はゆるみ、体の軸が整い、呼吸の深まりを感じます。

「喜び」と「感謝」に気づく
みなさんは日々、何に喜び感動し、何に感謝をしますか?
私たちは日常、無意識になっていることがたくさんあります。
例えば「呼吸」。呼吸をしていることは当たり前で無意識になりがち。でもその呼吸に意識が向くと、自分の状態に気づきやすくなります。
不調改善や予防に繋がり、やがて心のコントロールもできるようになります。

それはヨガで体を動かすと、やがて心へ意識の矢印が向くからです。 
体を動かして気持ちいい!という感覚が心をゆるませ、リラックスさせてくれます。
今の自分をありのまま受けとめられ、周りと比べなくなったり人に優しくできたり、心にも余裕が生まれます。
やがて感謝の気持ちが自然とうまれます。
目の前で起きていることから何を感じとるかは、全て今のあなたの心の状態が影響しています。

ヨガというと、様々な難しいポーズや体の柔軟性などをイメージする方が多いですが、本来の目的はそれらができることではありません。ポーズは手段です。それを通して自己の探求をし、心と体を整えていくのです。

今の自分の状態を知ることが、全てのスタート!

このスクールでは、ヨガのポーズを通して細かく身体を観察することで、気づかなかった自分自身の発見をします。
その発見は新しい視点を養い、多角的に物事を捉えられたり、些細なことにも感動や感謝の気持ちがうまれます。
人それぞれ違う骨格や体格、育ってきた環境や価値観、性格も違います。
ポーズの形にこだわらず、人と同じことを無理強いしたり比べたりすることもなく、自分の「心地いい」を探求し、軽やかなの状態を体得します。

心と体が繋がっているように、全ての物事は繋がっています。
暮らし、仕事、家庭、人間関係など…
自分自身に意識を集中させ、心と体を整えていくことは、全てを整えていくきっかけになります。

Joyness yogaはこうしてうまれました

Joyness yogaはこれまでの私の体験や経験、実績が元に作られています。

私がヨガと出会ったのは、子育て真っ只中でした。

ヨガを始めたのは下の子がまだ一歳前の赤ちゃんの時。
ヨガの効果に衝撃を受け、すぐに養成講座を受講しました。

それまでの私の話をすると
結構を機に退職をし、すぐ子どもにも恵まれ、育児がスタートしました。
結婚をするまではアパレル業界で順調にキャリアを積み、東海エリアマネージャーとして週3回新幹線で店舗を回る忙しい仕事をしていました。
そんな生活から、育児の生活は真逆の引きこもるような生活。
育児をしながら毎日、社会から疎外されたようなとても虚しく寂しく、焦りさえも感じるような気持ちでいっぱいでした。

『私には存在価値がない。』『誰も認めてくれない』
見えない育児、評価のない育児に、自分の存在意味も見出せず、いつの間にか自信がなくなり、終わりのない育児に苛立ったり落ち込んだりしていました。

今思えば、仕事では常に結果が求められそれが自分の評価だったからこそ、結果や評価のない育児に自分の価値がわからなくなっていたのでしょうね。
育児はとても立派なことで人生のかけがえのない経験で、素晴らしい社会貢献をしていると今は胸を張って言えますが、とにかくあの頃の私はいっぱいいっぱいな状態でした。

子どもが6ヶ月くらいの時「子育て広場」を知り、毎日通うようになりました。
広場の先生や同じ悩みを持つママたちと話しているうちに、少しずつ曇っていた気持ちが晴れ、育児にも余裕が持てるようになり楽しくなりました。
正直この時初めて我が子を心の底から『可愛い』『愛おしい』と思えました。

「自分は外に出て、人と関わることが好きなんだ」と気づいた瞬間でした。

毎日子育て広場に行くのが楽しみで、子育て広場でのイベントも積極的に参加したり、バザーを主催するようになりました。
そのバザーは7年続き、収益金は全て社会協議会に寄付をし、子育てに使っていただきました。
新聞にも取り上げてくださったり感謝状をいただいたり、ママたちみんなで作り上げ開催したバザーはかけがえのない思い出です。

「自分は人の役に立つことが好きなんだ」と気づいた瞬間でした。

もう一度仕事をしたい、誰かの役に立ちたい。誰かに喜んでもらえることが自分の喜び、そう確信できました。
それから興味のあったヨガに通いだしたのですが、体の不調の改善以上に心の変化が大きく、衝撃的な出会いでした。

ヨガのレッスンを受けていると涙が出てくる…でもなんで泣けてしまうのかわからない…
そんな体験をしました。
その時インストラクターの方に、「今まで頑張っていたのですね。ヨガをして心もゆるんで、今までたまっていた感情が出てきているのですよ。その涙は浄化の涙だからどんどん出してあげてくださいね。」と言われました。

その言葉にふわっと包まれ、重たい鎧がスルッと脱げるような・・・本当に衝撃的でした。
この体験が、私がヨガを学ぶきっかけとなりました。

自分に評価をつけていたのは、他でもない自分だったのでしょうね。
他人と比べては一喜一憂したり、子育てに対し自分が完璧な評価を求めていたり。

それに気づいた私は、心も体も思考も軽くなり、一気に楽に生きやすくなりました。
慢性的な腰痛も偏頭痛もどんどん改善し、学生の時から手放せなっかた鎮痛剤はもう何年も飲んでいません。

子育てをしながらヨガの勉強をし、パートの仕事もしていました。
学んでいたスタジオでインストラクターとして2年働き、「もっと私にできることはある、ヨガの仕事一本でやってく!」と決め、パートも辞め、スタジオを卒業し独立をしました。
『Hygge_femina』の屋号で開業し、最初はレンタルスペースを借りて、週に一回のレッスンから始めました。
解剖学にも関心があり、整体の勉強も深めました。

それから丸4年が経ち、今では約300名の生徒さんが通ってくださるヨガのスタジオになりました。
ヨガはのべ2000人に教え、整体のクライアント様のリピート率は80%!
みなさんの口コミや紹介で評判は広がり、今ではイベントに呼んでもらったり、企業や学校のクラブ活動の依頼も多く受けています。

私も最初は普通の主婦。
そこに情熱や想いがあればできないことはありません。
ただ言えるのは目の前のことをコツコツ続け、それを継続すること。
自分の行動のハードルを下げ、それに対して厳しい評価をせず、夢に情熱を持って、感謝を忘れずにいつでも謙虚でいること。
私の大切にしていることです。

私の経験、体験、実績の全てを掛け合わせて作ったのがこのスクール!!

私が以前そうであったように、
まずJoynessyogaを学ぶあなたの人生が豊かになり、そのまたあなたの周りの人の人生も豊かになるきっかけになります。

あなたがチャレンジする姿や輝く姿は、家族や友人、誰かのパワーになります!

何歳になっても楽しむ心を忘れずに、やりたいことにはチャレンジをしていきましょう。

Joyness yogaはこうしてうまれました

皆さまへ

スクールを始めたきっかけは、遡ればパーソナルレッスン誕生のきっかけとなった出来事です。
スタジオを辞め独立したての私に、一人の生徒さんが『先生からヨガを学びたいです。』と何度か熱い思いを伝えてきてくださいました。
その気持ちにお応えするべく「パーソナルレッスン」を作り、その後、現在に至る4年間で約20名の方が受講してくださる人気のメニューとなりました。
一対一のマンツーマンレッスンなので、その人一人に集中できるので細かい指導や的確なアドバイスができるといった点が喜ばれているのだと思います。
情報にあふれた現代、すぐ簡単に情報をみられるといった便利な反面、こんなにも頭で考え頭で選択している人が多いことに違和感を感じています。
情報はその人の意見や価値観でもあります、自分に必ずしも必要なことばかりではありません。
自分のことがわかっていなければ、情報に左右され心身のバランスを崩すこともあります。
何かを始めるとき、迷ったときに情報を得ることはもちろん大切ですが、自分の体と心、思いに向き合う作業もとても大切です。

何かにチャレンジしようとした時、不安な気持ちになったり自信がなくなったりするのは、その事に対して真剣に向き合っている証です。
漠然としていた夢や目標が、目の前に近づいてきていたり現実的に考えられたりしているからです。
最初に乗り越える壁なのかもしれませんね。
自分の想いや直感、タイミングを信じ、前に進んでみましょう!

その一歩踏み出せた勇気は小さな成功体験となり、次に進むための自信に繋がります。
ふと周りを見た時、自分が想像していた以上の世界が広がっているかもしれませんね。
みんなスタートは同じだと思います。
でも少しずつ行動した人は、些細なことへの喜びや満足感、人生の豊かさは人より多く感じられるのだと思います。

『自分が豊かになると周りも豊かになる。』
私はそう信じています。

まず自分が豊かな人になり、周りに豊かな人を増やして、身のまわりをやさしい社会(環境)にしていきませんか?
一緒に人生の幸福度を上げましょう!あなたのチャレンジを精一杯サポートします!

読んで頂きありがとうございます

もしこのブログを気に入って頂けましたら、購読していただけるとうれしいです!

★ いちばん新しい記事!

【ヨガ・ワイン会・ピアノ生演奏】夏のスペシャルコラボレーション*天竜古民家ヨガスタジオ